商品カテゴリー
おすすめ商品

カートを見る

ログイン
alpackaraftlogo
Officially
collaborats with
Alpacka Raft

その他のページ
店主のコーナー

ガイド兼店長の柴田です
パックラフト楽しいです!新しいスポーツにチャレンジしてみてください。ダウンリバーツアーもやっていますので、初心者の方から、経験者の方までご参加待ってます。長野県安曇野を中心にとっておきのルートをご案内いたします。ブログもご覧ください↓↓↓
SunnyEmotionBlog


PR3ダウンリバーツアー
天竜川鵞流峡

SunnyEmotionで開催しておりますダウンリバーツアーの映像
ツアーの内容が分かるように字幕をつけてみました。


PackRafting 黒部川 上ノ廊下
急峻な島国である日本における、本格的なRaftパッキングなルートの可能性。スタッフで2泊3日でチャレンジした時の映像。


Canyoning×Packrafting
紀伊半島

沢登りのフィールドを
アルパカラフトで


←その他のアルパカラフトを使った動画

【ALPACKA RAFT】タイダウン追加カスタム(工賃+パーツ代)

定価 1,750円(税込1,890円)
販売価格

1,750円(税込1,890円)

購入数


こちらのサービスは受注生産の場合のみ取り付け可能です。在庫してあるものには取り付けできません。
工賃+パーツ代/1ヶ所につきの価格になります。
グラブループストラッププレート本体代金が含まれています。



●グラブループ1箇所につき
工賃900円(税別)+グラブループ代850円(税別)


●ロケーションB 2カ所追加
工賃900円(税別)+グラブループ代850円(税別)×2箇所=3,500円(税別)
が必要になります。




後でご自身でつけることも可能ですが、接着剤に最適な物が入手困難です。



補足
グラブループカスタムでホワイトウォーターでの確実性をUPさせる:フリップ(転覆)した際などにとっさにボートを掴む為や、背の低い方が水上からボートを掴み易いように、スターン側サイドに2箇所にグラブループを追加しセーフティラインを張ることをオススメします。購入後ご自身でグラブループを接着することも可能ですが、メーカー推奨の接着剤は国内では入手困難なので、ボート製作時にアルパカラフトファクトリーでグラブループカスタムをしていただくのが確実です。こちらのサービスは受注生産の場合のみ取り付け可能です。「ホワイトウォータースプレーデッキ」を選択されるようなフィールドが多い場合、ロールのできないアルパカラフト(一部を除く)では流された時のことを考えると、カスタムしておくことをオススメします。またインフレータブルボートなので、ボートを離さなければ、水上でのリエントリーが可能です。

カーゴフライカスタムの場合:「カーゴフライカスタム」をした場合も上記と同じく、スターン側サイドに2箇所にグラブループを追加し、スターンのセンターは結ばないで、左後、右後と分けてセーフティラインを張ることを推奨します。(写真参照) セーフティラインがカーゴフライのジッパーに干渉し、不意にジッパーが移動することがないようにします。 なお6mでこの位置にもロープを張ることが可能です。

参考:WW向けでロールが可能、カーゴフライカスタムがスタンダード仕様のAlpackaLypseでも、スターン側のグラブループは、低い位置を含め6箇所設置されており、左後3箇所、右後3箇所同士でセーフティラインを張ることを推奨しております。




この商品について問い合わせる
この商品を友達に教える

この商品を買った人はこんな商品も買ってます